相模原市総合防災訓練

202294()

相模総合補給廠一部返還地

 

94日、相模総合補給廠で令和4年度相模原市総合防災訓練が実施されました。

大規模地震災害発生時における迅速かつ円滑な災害応急対策等を図るため、市民、防災関係機関、九都県市などと連携した総合的な防災訓練を実施。

RS隊では災害時に役立つ「ロープワーク」を来場者に体験してもらいました。

 

 

災害時には「体に紐を結べば、救助できる」「避難所で洗濯もの干し用にロープが張れる」等、スカウト活動においても必須項目と言えるロープワーク。

今回はその技能を一般来場者にレクチャーします。

 

 

スカウト活動で扱い慣れたロープですが、いくつかのロープワークの中から何をリクエストされても良いように一通り確認します。

 

 

来場者にどの結び方がどんな場面に適しているかを説明し、希望の結び方を選んでもらいます。

 

 

一つ一つ丁寧に言葉を選びながら小さな子供にも分かりやすく説明します。

 

 

 

Be prepared そなえよつねに〜

ボーイスカウトのモットーで「心の備え」「体の備え」「技の備え」の3つを常に備えておくことを言います。常日頃から取り入れていないと忘れてしまいがちなロープワークですが、いざという時に今日の体験を思い出して欲しいです。

 

 HOME     BACK